これから債務整理するから、借金ある人はよく見といてね!

ブログ

弁護士事務所へ二度目の訪問

投稿日:



現状説明

ギャンブルで借金して、取り戻そうと色々やったら結局ギャンブルで借金大きくして、毎月の支払いもできないくらい大きな借金になったから、債務整理を選びました。(詳細は過去ブログへ)


弁護士に相談してすぐに個人再生始まるかと思ったら、過去の借金で過払い金が発生していたので、色々あってようやく債務整理への打ち合わせ。





そして現在、、


やっぱり気まずい、逃げ出したい、どうしてこんなことに、、色々考えがよぎりますが、やってしまった事は取り返しがつかない。

時間は戻らないので、前に進むしかない。

弁護士事務所の前に到着すると、なんだか空気が重い。。

面会室に通されて、早速面談開始。

裁判所に提出する資料を作成するために、借金の発生状況について詳しく質問される。

数か月前の背筋も凍る地獄のような体験が、走馬灯のように頭を駆け巡る。

しかし一から順に説明していくしかない。。

いざ説明するとなると言葉に詰まる。。

自分で話していて、なんでこんなことができたんだと思った。

説明しながら、なんでこの時に気づかなかったんだと思う。

利用明細表を見て、異常としか思えない金の使い方に気づいた。

当時はどうにかなると思っていたが、時間が経って客観的にみると、とてもまともな判断じゃなかったことが分かった。

どうしようもない状態であることはわかってはいたが、客観的にみることができなかった。

プライドが高いとは思ってないが、絶対逆転してやるという気持ちはあったからだと思う。

自分を心配してくれる人に現状を正直に話して、自分の考えは間違っているのか、 今後どうすべきか、など

確認できる勇気があったら、こんな現状は迎えなくて済んだと思う。

通帳のやり取りと、カード明細のやり取りを、弁護士の質問に答えながら2時間ほど面談をした。

ひとまず説明は終わった。

あとは足りない資料を依頼され、後日送付することを約束して席を立った。

事務所を出て外の空気を吸う。


脳みそ使いすぎて、頭がいたい。。

自分がやったことを心の底からに反省しながら家路についた。




債務整理をする人は、年間数百万人いて、自己破産や個人再生は10万人程度いるそうです。

借金は一人で悩むと泥沼にはまってしまいます。

プライドが高い人ほど相談しにくいものだとは思いますが、心当たりがある人は、誰でもいいので今の自分を正直に客観的に見てもらえれば、歯止めがきくかもしれません。

しかし身近な人ほど、借金の相談はしづらいものだと思います。

だから試しに弁護士の無料相談などを使ってみて下さい。

きっと楽になると思います。

町の情報誌などにも無料相談は記載されいます。

思い切って相談してみて下さい。

ネットにも無料相談はたくさんあるので、ぜひ利用してください。

少しでも悩んでいるなら、絶対早いほうがいいです。

自分は大丈夫と思っていても、現状を身近な人に話せないような人は、勇気をもって相談してみましょう。



「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」








ギャンブルの借金

ブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ブログ

Copyright© はなきんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.